Mitake_banner

御嵩町アイデアソン2020開催のお知らせ

Mitake_banner

御嵩町を町内外から盛り上げるためのアプリに関するアイデアをMITAKEプログラミングスクール受講生と地元にお住いの方がともに考える「御嵩町アイデアソン2020」を開催いたします。

■開催日時
2020年1月11日(土) 10時〜12時(9時45分開場)
<募集終了>

■対象
御嵩町にお住いの方
御嵩町に所縁のある方(御嵩町にお住まいでなくてもお申込みいただけます。)

■参加料
無料

■会場
伏見公民館(御嵩町伏見990)

■募集人数
10名程度(先着順)

■主催
御嵩町

 

相澤2■ファシリテーター
タイムカプセル株式会社 代表取締役 相澤謙一郎
300本以上のスマホアプリの開発にたずさわり、累計のアプリダウンロード数は1,000万を超える。『ちゃぶ台返し』、『あべぴょん』などが好評を博す。県立岐阜商業高等学校、県立東濃実業高等学校、尚美ミュージックカレッジ専門学校にてアプリ開発の講師を担当。共著「これからの自治体産業政策-都市が育む人材と仕事-」

 

■申込方法
申し込みは終了いたしました。ありがとうございました。

■お問合せ
御嵩町町役場企画課(丹羽、玉川)
EMAIL:tyosei@town.mitake.lg.jp
電話:0574-67-2111

20171104_2

MITAKEプログラミングスクール企画・デザイン部門(第2回)

MITAKEプログラミングスクールは、御嵩町の若者が3ヶ月に渡る講座に参加し、御嵩町を盛り上げるスマートフォンアプリの開発に挑戦するプロジェクトです。11月4日(日)中山道みたけ館にて企画・デザイン部門(第2回)の講座を開催いたしました。

今回はスマートフォンならではのタップ機能を使ったゲームアプリを開発しました。画面の中をアニメーションする物体をタップして指定の場所まで移動させる機能などを学びました。

後半戦からはオリジナルアプリの企画作成に取り組みました。フレームワークを活用してアプリ名やターゲット、既存アプリとの差別化戦略、UIデザインまで考案いたしました。今日企画したアプリがリリースされる日が楽しみです!
20171104_2
※当プログラミングスクールの申込は終了しています。ご了承ください。

御嵩3

MITAKEプログラミングスクール2017が開講いたしました。

中山道みたけ館にてMITAKEプログラミングスクール2017が開講いたしました。MITAKEプログラミングスクールは、御嵩町の若者が3ヶ月に渡る講座に参加し、御嵩町を盛り上げるスマートフォンアプリの開発に挑戦するプロジェクトです。21名の高校生に参加いただきました。

講義は地方自治体やプロスポーツチームの公式アプリを多数手掛けているタイムカプセル株式会社 相澤社長の「インターネットの歴史とスマホアプリの世界 」からスタート。スマートフォンアプリ市場の展望、プログラミングスキルを習得することの意味をIoT、VR、AIなどの事例をふまえお話いただきました。
御嵩1
講義のあとは早速、アプリ開発に挑戦。デジタル時計アプリと楽器アプリ開発し、Xcodeの使い方を学びました。講義終盤では、今日開発したアプリをカスタマイズして学びを深めました。6回の講義でオリジナルのスマートフォンアプリを開発していきます。御嵩の若者の挑戦にご期待ください!
御嵩
御嵩3